当院について

ドクターのご紹介

宮﨑 亮みやざき りょう

担当科目
外科

地域医療連携室を担当、
各施設と連携した
地域医療を目指します。

  • 宮﨑  亮先生の写真1
  • 宮﨑  亮先生の写真2
  • 宮﨑  亮先生の写真3

福岡県早良区出身。2010年4月より現職。
消化器疾患、腹痛や黄疸の内視鏡治療、外科手術などのほか、経口摂取が不十分となった患者の栄養管理を行います。地域医療連携室を担当し、他の医療機関、介護施設、地域包括支援センター、訪問看護ステーション、行政機関などとも連携した地域包括ケアシステムの推進に力を入れています。
今後、高齢化が進む博多区北部に位置する当院にとって、医療と介護の切れ目のないサービスを提供するには、地域の社会資源を活用し、多職種の連携がいっそう重要です。
医療や介護の相談がありましたら、窓口の地域医療連携室にご連絡ください。

博多区医師会 理事
福岡市介護認定審査委員
福岡市医師会地域包括ケアシステム推進委員会委員
連携室の連携―医療連携フォーラムー副会長 http://renkei-fukuoka.com/
西日本日独協会 理事 http://jdg-nishinihon.org/

宮﨑  亮先生の写真4
略歴
  • ロストック大学医学部 卒業
  • 福岡大学病院 第一外科
  • 糸島医師会病院
  • 中間市立病院
  • 遠賀中間医師会おんが病院
専門分野
一般外科、消化器外科、肝胆膵外科
認定資格
日本外科学会認定専門医、日本消化器外科学会認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
所属
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本静脈経腸栄養学会